奈良ロータリークラブからのお知らせ

会長挨拶 英文ページ追加のお知らせ

2017/08/30

奈良ロータリークラブホームページの会長挨拶に英文を追加掲載致しました。会長挨拶ページ右上の「English」ボタンで切り替えていただけます。

ガバナー公式訪問 例会時間のお知らせ

2017/07/19

7/20(木)のガバナー公式訪問例会は、18:30〜19:30です。

奈良ホテル「大和の間」にて行います。

2017-18年度開始

2017/07/07

小山新造会長年度の開始に伴い、会長挨拶、組織図、年間行事、奈良ロータリークラブの活動の各ページを更新致しました。

藤原仲麻呂をたどる タイムトリップ ラジオウォーキング

2017/03/23

 平城京時代に政治の重要な役割を担っていた藤原家。

聖武天皇、孝謙天皇、淳仁天皇の3代にわたって仕えた藤原仲麻呂にスポットをあて、ウォーキング!

 大人も子供もご家族揃って、新緑と心地よい風を感じながら、都跡を歩きませんか?

 

ラジオウォーキング実施!

当日はFMラジオ(またはiPhone)をご持参下さい。
(アンドロイドのスマートフォンの場合は専用アプリをダウンロードすれば聴取可能です)

 

 

日  時 : 2017514日(日)9001200

 

定  員 : 200名(要申込・先着順)

                名前・ご住所・連絡先・参加希望人数・年齢を


       ご記入の上、メール、又はFAXにてお申込み下

       さい。

Eメール : oubo.nararc@gmail.com

FAX   : 0742-24-1289

申込締切 : 4月30日(日)必着


集合場所 : 唐招提寺(奈良市五条町13-46

       できるだけ公共交通機関をご利用下さい。
       (近鉄電車 西ノ京駅 から徒歩7分)

コ ー ス : (出発)唐招提寺→藤原仲麻呂邸跡地→長屋王邸跡地→法華寺→海龍王寺→大極殿(到着)


ナビゲーター・解説

*奈良文化財研究所 主任研究員 馬場 基

*元朝日放送アナウンサーならどっとFMパーソナリティ
                乾 龍介




主  宰 : 奈良ロータリークラブ

 

 

入場無料

創立65周年記念例会

2017/02/28

私たち奈良ロータリークラブはこの度、創立65周年を迎えることになりました。つきましては、下記の通り、記念例会(式典)、祝宴を開催させていただきます。


記念例会(式典)

日時:2017年3月16日(木)受付15:30〜 例会 16:00〜17:15

場所:奈良ホテル 金剛の間

祝宴

日時:2017年3月16日(木)受付17:00〜 例会 17:30〜19:30

場所:奈良ホテル 大和の間・若草の間

創立65周年記念事業 講演会

2017/03/01

 創立65周年記念事業として、講演会「天平のエリート官僚 藤原仲麻呂とは」を開催いたします。201742日(日)14001630、奈良県立図書情報館、入場無料、定員150名(要申込・先着順)。詳しくは添付のチラシをご覧下さい。


講演会チラシ

平城京タイムトリップマップ

2016/04/14

社会奉仕事業の一環として、地中に埋もれた奈良時代の条坊と現在の奈良市の地図を重ねあわせ、奈良時代の平城京の姿がよくわかる解説を付けたマップを作成いたしました。
マップ表紙面
マップ地図面

H28年4月9日平城京タイムトリップウォーキング実施します!

2016/03/07

H28年4月9日平城京タイムトリップウォーキング実施いたしますので、積極的なご参加をお待ちしております。

地区職業奉仕「講演会」に参加

2016/02/18

1月31日(日)地区職業奉仕「講演会」がシルクホール(京都産業会館8F)で開催され、入会3年未満の会員を中心に17名が参加しました。第1部:国際ロータリーWEB広報ビデオ“RotaryInternational's Videos” 第2部:講演「職業奉仕活動の現況」講師RI元理事の黒田正宏氏というプログラムでした。

三輪大神神社正式参拝

2016/01/28

1月21日(木)例会終了後、25名(代理参拝8名)が参加して三輪大神神社正式参拝が行われました。安全祈願祭斉行の後、玉串奉典を安田会長、年男代表の岡田会員、続いて年男木堂会員、上田(昌)会員、高橋(伸)会員、高木会員が行いました。記念撮影後、大礼記念館昭和の間にて直会。清水(博)親睦活動委員長の司会で@直会開会の辞 清水(博)親睦活動委員長A大神神社代表挨拶 宮司様B奈良ロータリークラブ代表挨拶 安田会長C当たり年生まれ記念品拝受D屠蘇にて乾杯 中野パストガバナーE閉会の辞 中本会長エレクトというプログラムで行われました。

ページのトップへ戻る